■プロフィール

hy

Author:hy
30代の主婦です
夫と2人暮らしです
平日は働いています
2007年3月に引っ越しました!!
2009年6月第一子誕生しました♪

■ブログ内検索

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ展開メニュー

  • 家に関すること全般(8)
  • 土地(11)
  • ハウスメーカー選び(22)
  • 契約まで(9)
  • 家の構造・性能(5)
  • 着工まで(1)
  • 地鎮祭(2)
  • 基礎工事(2)
  • 木工事(2)
  • 設備(照明・配線)(8)
  • 設備(その他)(13)
  • 設備(キッチン)(10)
  • インテリア(カーテン)(5)
  • インテリア(家具)(2)
  • 引越(4)
  • お金関係(22)
  • おうち紹介(5)
  • 外構(5)
  • ガーデニング(0)
  • 住んでから(4)
  • 買ったもの欲しいもの(4)
  • 育児(1)
  • その他(2)
  • 未分類(0)

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■みなさんのブログ
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
住宅ローン借り換え
今更ですが・・
2010年9月に住宅ローンを借り換えました。

うちは、新築時に中央ろうきんの固定金利(3.2%)で
35年ローンをくみました。

金利は上昇するだろうと見込んで・・・。

繰り上げ返済手数料が無料なので、少しずつ繰り上げしていましたが、
利息ばかり払っている感じでなかなか減らず・・・。

そして世の中さらに不況になり、金利は上昇せず。

でもしょうがないかな~
また検討するの面倒だし、
変動金利はこわいし、
借り換えたら手数料もかかるし、
なんて思っていたところへ、スバラシイ情報が入ってきました。

金利ゼロ。

え、うそっ。
そんないい話あるわけない。
借り換えはダメとか条件があるんじゃないの~
と思ったら、
返済期間が最長15年ということくらいで特に条件はなく。

詳細を見てみたら、まったくのゼロではないことがわかりました。

●東京スター銀行「スターゼロ住宅ローン」
http://www.tokyostarbank.co.jp/profile/pdf/100615.pdf
・初期費用として事務手数料5%
・毎月メンテナンスパック料0.5%

それにしても、魅力的♪

問題は期間が15年なので、毎月の返済金額が多くなること。

私としては、毎月の返済金額を減らしたいくらいなので、
多くなるのは絶対×。
そうなると、借りる金額を減らすしかない。。
事務手数料の5%も結構大きいので、借りる金額は極力減らしたい。

とりあえず試算して、毎月の返済額を今と同じくらいになるように計算。
→うちのお金はかなりなくなるけど、すっからかんではないし、なんとかなりそう!!

ということで、借り換え決定しました。

その他にかかったのは、行政書士さんに約16万。
印鑑証明とか戸籍謄本とかにかかったお金。
ろうきんへの完済手数料約7000円。
くらいかな。

このローンは期間限定だったので、
借り換えできて本当によかったです。

これも繰り上げ返済無料なので、住宅ローン控除の期間が終了したら
繰り上げ返済して、毎月の返済金額を減らしたいと思っています。


スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

お金関係 | 18:54:02 | Trackback(0) | Comments(1)
確定申告後
一生懸命申告書を書いて税務署に送って
約2週間後・・・

同封した封筒で
控えが戻ってきました☆

ちゃんと受領印押してありました!
(当たり前か・・・)

まず、今年の住宅ローン控除。
2日後くらいに、以前の医療費控除。

思ったより早かったです。
振り込まれるのはいつかわからないけど。。。

とりあえず一安心です。


テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

お金関係 | 21:40:23 | Trackback(0) | Comments(0)
確定申告しました
先々週くらいに、やっと確定申告しました。
住宅ローン控除と、ためていた去年とおととし分の医療費控除申請です。
はじめての確定申告は・・・
無知な私にはかなり大変でした。。

まず、直接行かなきゃいけないのかどうか・・・
ということからよくわかっていませんでした。

ちょうど仕事が忙しく会社を休めない状況だったので
行かなくてもよければ行きたくないな・・と思っていたところ、
郵送でOKという話を聞き郵送で申告する方向に決定。

で、とりあえず国税庁のホームページで確定申告書をつくろう!と
意気込んでみましたが、土地や家の情報を色々入力しなきゃいけなくて(当たり前だけど)
書類探しに一苦労・・・でした。
これを機に書類を整理しなきゃ・・と思いつつ、まだやっていません。。

とりあえず、確定申告書はできあがって、印刷できました!!
あとは一緒に提出する書類・・・。

●住宅ローン控除に必要な書類
・住宅ローンの残高証明書
・住宅ローン減税を受ける人の住民票
・源泉徴収票
・売買契約書の写し
・登記簿謄本(登記事項証明書)


「住宅ローンの残高証明書」は、ろうきんから送られてきたのでOK。

「住民票」は公民館に取りに行きました。
ダンナの住民票です。

「源泉徴収票」は会社からもらっているのでOK。

「売買契約書の写し」は・・
収入印紙が貼ってないとダメというのを見たので、
貼ってあるものといったら・・これかなって感じでコピーしました。
一応、土地と建物両方出しましたが、いらなかったかなぁ?

「登記簿謄本」・・・これが最初よくわかりませんでした。
うちにこれはあるのか・・??!!
というところから始まり、書類群の中から探し・・・
これかなーと思うものが出てきましたが、写ししかありませんでした。
そして、土地と建物と両方ありそうだけどどっちも必要なのか・・・
よく分からなかったので、税務署に電話して聞いてみました。
→法務局へ行って土地と建物両方とってきてください。

しょうがないのでホームページで管轄の法務局を探していってきました。
http://houmukyoku.moj.go.jp/homu/static/index.html
法務局は平日しかやってないので、朝会社に行く前に。。
せめて土曜のAMだけでもいいからやって欲しい・・・。
うちは土地の地番が2つあるため、土地2枚+建物で3枚=3千円かかりました。
た、高い・・・!!

税務署に電話したときに、もし書類に不備があったらどうなるかと聞いてみたところ、
連絡してくれるとのこと。支払いが遅れる可能性はあるみたいですが・・・。
そこがちょっと不安だったのでよかったです。

すべての書類が揃ったので、
封筒のあて先に管轄の税務署を書き、
申告書に捺印して、必要な書類と返信用の封筒(切手付き)を同封し送りました。
(一応申告書はコピーしておき、控えも一緒に同封し返信してもらうようにしました。)

医療費控除の方も、一覧とレシートと申告書と返信用封筒を入れて
送りました。

ふぅ。。
終わった。。

大丈夫かどうか不安ですが、とりあえず出せてよかったです。


テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

お金関係 | 00:21:10 | Trackback(0) | Comments(2)
確定申告
確定申告の時期がやってまいりました。
今まで、自分で確定申告をしたことは一度もありません。。

今年は住宅ローン控除の申請をしなければなりません。
我が家ではその辺の役目は私(妻)です。

今年から10年か15年か選択できるようになったみたいですが、
どっちがいいのかよくわかりません・・・。

ローン残高と源泉徴収税額によって決まるみたいですが・・
ちんぷんかんぷんです。

ちょっと調べてみないと!

みなさん10年、15年どっちにしてるのでしょう・・・。

あと、取得しないといけない必要な書類がありそうだなぁ。。

あぁ・・・面倒くさい~~~!!


テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

お金関係 | 23:46:34 | Trackback(0) | Comments(0)
火災保険
火災保険に入りました。
うちが入ったのは、全労済です。
全労済は労金住宅ローン専用の火災保険があります。

この存在を知ったのは、「まいほ~むが出来るまで」
あざ美さんのブログのおかげです。
労金用は少しお安くなっているみたいです。

ちなみに、他に検討したのは、
 AIU
 セコム損保
 損保ジャパン
 三井住友海上
です。

この中ではセコム損保が安かったです。
オール電化割引で35年一括だとホントお得でした。

しかし、なぜ、セコム損保にしなかったのかというと・・・
オール電化割引だと石油ファンヒーター等で火災が発生した場合
保障されないから。
石油ファンヒーターやガスコンロなど、
もしかしたら使ってしまうかもしれないと思い、やめておきました。
もう一つの理由は、建物の評価額しか保障されないということ。
まぁ、それでもいいのかもしれませんが。。

全労済は1年ごとに更新なので35年にするとちょっと高いですが
保障額を見直すこともできるのでいいかなと思いました。
それに、今35年分支払うのはちょっと辛いし・・・。
(これが一番大きい?!)

もちろん自然災害もつけました。
一般的な地震保険は金額が決まっているようですが、
これは自然災害に地震も含まれたものらしいです。
税金控除の対象になるか聞いてみたところ、
自然災害全額ではないが対象にはなるそうです。

あとは家財も一応賭けておきました。

あざ美さん、どうもありがとうございました☆


テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

お金関係 | 21:35:46 | Trackback(0) | Comments(6)
登記と住民票の移動
どうやら、こんな順番になるそうです。

表示登記
 ↓
住民票の移動
 ↓
ローン実行
保存登記?
 ↓
引渡し!


今週末、表示登記をしてくれる行政書士さんと話をするのですが、
金額の交渉は直接するそうです。
いったいいくらかかるのでしょう・・・。
相場はどれくらいなんだろう???

そして、引越しする2週間以上も前に住民票を移動する
ことになりました。びっくり。

住民票の移動のために、休暇をとらなければなりません。
市役所、土日もやってくれればいいのになぁ・・。
共働きにはやさしくないです。。。

なんだか、いよいよって感じで不思議な気分です。
まだ現実味がないというか・・。
ブログを見ていると、最近まで建築中だった方が
もう住んでたりとかしてるのでびっくりですね☆

新しい暮らし、楽しみです♪

でも、まだまだお金がかかりそうです。

~~追記~~
表示登記をしてくれるのは行政書士さんではありませんでした。
土地家屋調査士さんでした。
(行政書士の知り合いがいれば言ってくださいって言ってたのに・・・!!)
ちなみに金額は95,000円。
高い~~~~と思ってしまいましたが、普通でしょうか??


テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

お金関係 | 22:32:33 | Trackback(0) | Comments(0)
かかったお金(8)
下水道事業受益者負担金(第3、4期分)を追加しました。
督促状が来たやつです・・。

【かかったお金(土地・建物関係)】
内容 金額
古河林業申込み金 ¥500,000
古河林業契約金 本体工事費の10%-申込金
土地手付金 ¥1000,000
土地決済 土地代金-手付金
着工時支払い 本体工事費(契約時)の30%
上棟時支払い 本体工事費(契約時)の30%+追加費用
☆合計☆ 本体工事費の70%+追加費用+土地代金

【かかったお金(諸費用)】
内容 金額
住友林業申込み金 ¥50,000
印紙代(建物契約) ¥15,000
印紙代(土地契約) ¥15,000
住民票、印鑑登録、印鑑証明 ¥2,700
印紙代(ローン) ¥20,000
印紙代(つなぎローン) ¥400
土地仲介手数料 (土地代金*0.03)+¥60,000+消費税
登記費用 ¥222,972
固定資産税(今年度分) 決済日以降分の固定資産税
下水道事業受益者負担金(第2期分) ¥4,100
地鎮祭 ¥35,000
水道利用加入金(手数料込み) ¥220,000
印鑑証明 ¥600
印紙代(つなぎローン2) ¥400
印紙代(つなぎローン3) ¥400
下水道事業受益者負担金(第3、4期分) ¥8,200
☆合計☆ ¥594,772
+仲介手数料+固定資産税


テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

お金関係 | 09:46:27 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。